競艇コラム 5日目準優進出組の一般戦での扱いについて

清水様

いつもお世話になっております。
会員のSです。

一つ質問させていただきたいのですが、
選手の本気度です。

一般的に勝負駆けという言葉聞きますが、

例えば明日の大村の1レース、1枠に船岡が入っていて、一着は固いとおもいます。

しかし、準優勝が後半に控えてますので、
船岡の心理としては、1レースは無理しないレースとも、私は思えますが、選手の心理面は、どうでしょうか?

この辺のレースに与える影響が知りたいです。
お時間がある時で、大丈夫ですのでよろしくお願い致します。

S様へ

お世話になっております。
清水です。

ご質問にお答えします。

準優に進出した選手の、一般戦の扱いですが、
おっしゃるとおりやる気があるかないか、
非常に判断が難しいです。

確かに準優があるから無理をしないというのは考えられるパターンです。
実際予選とは違い、4コースや5コースであれば攻めずに安定した走りをすると思います。
やる気がないというか、安全を重視した走りをすると思います。

しかしこのレベルの選手になると、
やる気がなくても勝ってしまうという可能性もあり得るわけです。
また選手によってはノリノリに乗っている時はそのまま行ってしまう選手もいます。
勝てる時にもっと勝っておこうと考える可能性もあります。

その証拠に準優に進んでいるにもかかわらず、
一般戦でフライングをしてしまう選手も稀にいます。

回りから見るとなんてアホなことをと思うかもしれませんが、
そのレースを勝とうと考えて100%の力で臨んでしまう選手もいるわけです。

なので準優の日の一般戦は非常に難しいです。
選手のやる気があるのかないのか、
やる気がなくても勝ててしまうのかどうなのか。
この辺の判断が一概にはできないため、
避けるのが無難ということになってきます。

逆に最終日の一般戦は10R以降の選抜戦以外は
完全にどの選手も一般戦なのでやる気がないと考えて予想することができます。
選手のやる気がなければレース結果は固く決まるのが筋というものなので、
最終日の一般戦は1号艇の頭から本命で狙えるというのが言えると思います。
特にSGやG1の最終日一般戦は殆どイン逃げから決まります。

結論としましては5日目の選手のやる気に関しては
判断のしようがないのでなるべく避けるのが良いという事になります。
基本的には無難に走ると思いますが、その見極めは難しいと思います。
最終日なら皆完全にやる気なしです。
逆に勝ってない選手がいたりすると、勝たせてやろうというような流れにもなります。

私の意見としてはこの様な考え方でいいのではないかと思います。

清水

★無料レポート&無料メルマガのお知らせ。

「競艇 初心者の収益を格段に飛躍させる無料レポート」を
ダウンロードしていただくと無料メルマガ清水の競艇予想を配信いたします。
毎日注目のSG、G1メインレース1レースと本命予想レースの2Rを公開。
無料で見られる競艇予想メルマガを見たい場合は、
「競艇 初心者の収益を格段に飛躍させる無料レポート」を
ダウンロードしてください。

無料レポートは基本的な競艇の基礎知識をまとめています。
競艇初心者の方に特化した、丁寧でわかりやすい
基礎的な知識を網羅したマニュアルになっております。

更に競艇の様々なノウハウを詰めたステップメールを二日に一度お送りいたします。
こちらは競艇予想に関する技術的なこと、競艇の予想方法に関するノウハウなどを
まとめて配信しておりますので、競艇初心者の方に是非役立てて
いただけるマニュアルとなっております。

一度に二度美味しい無料レポートです。
是非この機会に無料レポートをダウンロードして、
2Rの無料予想配信と無料レポート&ステップメールを
ゲットしてください。

↓是非こちらから登録してください↓

『競艇 初心者の収益を格段に飛躍させる無料レポート』

私、競艇アドバイザー清水に何か聞きたいこと、お問い合わせしたいことが
ありましたら、こちらにご連絡ください。

info@shimizukikaku.com

匿名でもかまいません。
真摯にお答えいたします。

また名前を伏せて公開させていただく場合もありますので
ご了承ください。

清水



↓参考になりましたらクリックお願いします。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
にほんブログ村

コメント


認証コード7194

コメントは管理者の承認後に表示されます。