競艇予想の仕方 4がまくって5がまくり差し!!2連単5-4の高配当舟券

2019年2月1日

常滑競艇 開設65周年記念競走G1トコタンキング決定戦

二日目 予選4R結果

このレースは4号艇中田が4コースまくり。
合わせた5号艇池田がまくり差して1着。
3着には6コース差した6号艇金子という結果でした。

2連単

5-4 2050円

3連単

5-4-6 8010円

という結果です。

このレースは強風が吹いていました。
風速6Mの風ですね。
風速が5M以上吹くとスローのスタートが遅れるという
データがあります。
このレースはデータ通り内3艇がスタート出遅れ。
4コースから4が仕掛けて5がまくり差し。
4がまくる展開になればスローは消えるので、
3着にはアウトから6号艇金子。
4号艇中田が4コースまくりに行くと考えられれば、
3連単1点でも取れる展開の舟券です。
このレースのポイントは強風。
強風が吹くとスローのスタートが遅れる。
スローのスタートが遅れれば、
4コース角からまくりが決まる。
後は4号艇中田と5号艇池田で
5号艇池田の方が力が上なので、
5号艇池田がまくり差す。
まくった4号艇中田が残って2着。
3着は4号艇中田がまくってスローを消すので
6号艇が出てくる。
この様な考え方をすると
3連単1点で高配当舟券取れるので、
この展開の考え方。
強風が吹いたら4コース角まくり。
4がまくれば5がまくり差し。
5が1着。4がまくって残して2着。
3着には4号艇のまくりでスローが消えるから6号艇。
この展開の考え方を覚えておくと、
再現性あるので高配当狙っていくことが出来ます。
風速5M以上の強風が吹いたら、この様に考えて
舟券を予想していきましょう。

『競艇 万舟券をコンスタントに獲る方法』のご紹介です。

万舟券の出るパターンを究極的に突き詰めました。
どういう出目でどういう展開から万舟券が出るのか、
展開の考え方と出目の考え方から万舟券の獲り方について
体形的にまとめました。

著者が考える一番効率の良い万舟券の狙い方とは?
大穴万舟券を獲りたい人の為に書いた、
万舟券を獲りたい人の万舟券を獲りたい人による万舟券の獲り方を
解説してあります。

この万舟券をコンスタントに獲る方法を読み、
競艇の予想に対するマインドを変え
万舟券を獲れる人間に生まれ変わりましょう!!

『競艇 万舟券をコンスタントに獲る方法』

私、競艇アドバイザー清水に何か聞きたいこと、お問い合わせしたいことが
ありましたら、こちらにご連絡ください。

info@shimizukikaku.com

匿名でもかまいません。
真摯にお答えいたします。

また名前を伏せて公開させていただく場合もありますので
ご了承ください。

清水



↓参考になりましたらクリックお願いします。

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
にほんブログ村

コメント


認証コード3416

コメントは管理者の承認後に表示されます。