競艇予想の仕方 最も合理的な舟券投資行動

吉村さんへ

競艇の魅力、分かっていただけて嬉しいです。
3連単2点でやるのを何故進めているかというと、
私は6年間ぐらい競艇をやってますが、
その上で毎月、一番回収率が高くなるのが3連単2点だったからです。
本当の事を言えば、おそらく3連単6点ぐらい買っても、
レースを選んで自分の自信の有るレースのみやれば
競艇は勝てると思います。

では何故、3連単2点を進めているかというと、
その方がもっと合理的に大きく勝てるからです。

理由はシンプルで3連単6点につぎ込むお金を
3連単2点につぎ込んだ方がリターンが大きく、
勝ちやすいことにあります。

統計的な分析でもっとも効率の良い賭け方が分かってます。
それは3連単1点狙い×穴狙いです。
3連単1点しか買わない、そして本命では無く穴を狙っていく。

これが統計的に考えられる最も、効率の良い賭け方です。
そして投入できる資金を1点に絞って投下する。

この考えで競艇をやれば、競艇で負けることはまず有りません。
ではなぜ3連単2点をおすすめするかというと、
的中率の問題があります。

3連単1点、穴狙いの的中率は7%ぐらいに収束しますが、
3連単2点の的中率であれば20%ぐらいまでは持って行くことができます。

つまりこれでも5回に1回は当たるのです。

その分、余計な買い目にお金をかけず、
絞った買い目にお金を集中する。
これが統計学で見る合理的な舟券の賭け方ということになります。
これは数学の世界の話です。

であるから、的中率と回収率の一番バランスの良い、
3連単2点買いをオススメしています。
2連単1点の予想を最初に出して、
3着にはこれが来るだろうという買い目と、穴を狙える選手の2点でやる。
更に、自分が分かるレース。
全レース競艇をやるのではなく、自分ならこれというレースに絞って競艇をやる。
これをすれば競艇で負けることはまずありません。

ちまたにいる多くの人が競艇で負けています。
それは何故でしょうか?
もちろん、舟券が当たらないことも理由になりますが、
一番の理由は舟券を大量に購入することです。

考えてみて下さい。
競艇は同着が無い限り的中は1通りしかありません。
どんなレースでも当たるのは1通りです。

それにもかかわらず、8点や12点舟券を買ったらどうなるでしょう?
そうすると、『確実に外れる』舟券を7点や11点買うことになります。

これは買った時点で必ず外れる組み合わせの舟券です。
その購入した舟券の中に当たりがあったとしても、
残りの購入点数は必ずはずれます。

そんな、必ず外れる舟券を買うよりも、
自分がこうなると信じた3連単2点の舟券に
その分のお金をかけることの方が、
よほど、効率的なのです。

この舟券投資行動の統計的な理由において、
私は3連単2点買いを持論として、もっています。

これからG1のレースを予想していきますが、
そこでも3連単2点買いしてみてください。
2連単1点を予想しつつ、3着は自分が来るだろうと思うのを1点、
そして何も考えず自動的に6を購入する。

これが理想的な舟券投資行動です。

さらに、レースを絞って穴を狙っていく。
私の場合、中穴、大穴と狙って行きますが、
その結果をみれば今年の1月~3月までの回収率は低くて160%です。
高ければ700%超えの回収率をはじき出しています。

この3連単2点で舟券を購入する×中穴、大穴に絞ってレースをやる。

これをやっていけば、競艇で負けることはまずありません。

先ほども、述べたように競艇の市場には
大量に舟券を購入してそして外れて損をしていくギャンブラーが
大勢いるからです。

これが私が3連単2点の購入をオススメする理由です。

少し高いですが、清水式マンツーマンレッスン競艇塾
というコンテンツを月額1万円で販売しています。
これは登録期間中、清水の密着サポートにより、
競艇で勝てるように舟券の買い方から、
レースの予想に仕方、レースの絞り方などを
レクチャーするコンテンツです。

是非、このコンテンツを受けて頂きたいと思います。
競艇で1割しかいない勝ち組の世界に私が連れて行きます。
是非、このコンテンツを利用してみてください。

『清水式 マンツーマンレッスン 競艇塾』

http://bit.ly/2jlWlxy

吉村さんは、既にレースの予想も的中されてますし、
センスはあると思います。
是非、このコンテンツを受けて頂けないかなと
思っております。

よろしくお願いいたします。

清水

コメント


認証コード9950

コメントは管理者の承認後に表示されます。